こだわりの炭埋畑でこだわりのイオン納豆を販売いたしております

イオン納豆 黒豆美人 イオン納豆へのこだわり スプリングファーム トップページ「ご案内」「新着情報」
イオン納豆へのこだわり スプリングファーム 黒豆美人「商品の紹介」
イオン納豆へのこだわり スプリングファーム 製造工程「商品の構造」「工程の紹介」
イオン納豆へのこだわり スプリングファーム 製造環境「イオン納豆の製造環境」
イオン納豆へのこだわり スプリングファーム ご注文方法「ご注文方法」「お問い合わせ」
イオン納豆へのこだわり スプリングファーム 会社案内「会社概要」「特定商取引法による表示」
トップページ>黒豆美人

イオン納豆の製法は、大豆が親指と小指で挟むとすぐ壊れてしまうほど軟らかくなるまで3時間から4時間かけて蒸します。
出来上がると、その原料大豆が熱いうちに納豆菌を植え付けます。
その後、40℃の天然木材の室(むろ)の中で電子を供給しながら20時間発酵させます。そして、1日間は温度を20℃から25℃に下げて常温熟成させます。
次の2日間は雪温(0℃〜−1℃)で熟成させます。
納豆が出来上がるまでには、原料を潤かして熟成が終了する迄5日間かかっています。
また、発送については、鮮度を守るために雪温状態のものは冷蔵のクール便で、5日以上経過したものは冷凍クール便で発送致しますのでご了解くださいませ。

納豆の大豆蛋白の分解発酵は、時間が経過するとともに刻々と進行いたします。その過度分解発酵が進み、酸化現象を起こしてアンモニア臭が発生するようになります。そのため当社では製造5日目にその分解発酵をストップさせるため、−32℃の冷凍庫に移動します。
しかし、このときの納豆はまだ、ヌーボ納豆(完全熟成の一歩手前)のようです。

★お客様がご注文された納豆をお受け取りになられましたら、2〜3日中にお召し上がりになる分だけ冷蔵庫に保管され、残りは冷凍保存をしてください。
更に、ご朝食にお召し上がりになるときは前日の夜に、また、ご昼食、ご夕食にお召し上がりになられる時には当日の朝に部屋に出して、納豆が部屋と同じ常温になってからお召し上がりください。冷蔵庫に入っている納豆は、冷えているために固くなっていて納豆本来の固さではありませんし、納豆菌の働きもまだ十分ではないのです。
また、柔らかい納豆をご希望の方は更にもう半日か一日ぐらい常温で発酵を促進させて、お好みの柔らかさと風味に仕上げてお召し上がりください。

納豆菌は私達人間よりも、もっとデリケートな生き物のようです。
例えば、原料大豆の蛋白含量が少なかったり、農薬等の不純物が入っていたり、潤かす水が悪かったり、発酵温度が高すぎたり低すぎたり、醗酵のときに酸素が不足したりしますと赤く酸化した色になったり、いやな臭いを発したりします。

★1gの納豆の中には1億個の納豆菌がすんでいます。
私達の胃腸の中には100種類、100兆個の微生物がすんでいます。その中の善玉菌を毎日増やしてくれる事こそ健康を維持する秘訣なのです。

Get Flash Playerこのサイトを閲覧するためには「FLASH PLAYER」が必要です。
Copyright(C) 2005 SPRINGFARM All Rights Reserved.